« ハワイで買った食品 使用しました! | トップページ | 映画『猿の惑星 創世記』鑑賞! »

2011年10月 3日 (月)

映画『僕たちは世界を変えることができない』鑑賞!

先週の水曜、お友達のYくんと京都のTジョイという映画館で鑑賞しました。
意外にも、この映画を上映している映画館は少なくて、京都ではここのみでした。

そのうちWOWOWで放送されるかな~と思ったものの、たまたまNHKか何かの向井理のインタビュー番組を見て、早く見たい!!と気持ちが募り、映画館鑑賞となりました。
大スクリーンで見たカンボジアの青い空はとても美しかったですが、作品もすごくよかったです。

ウルルン滞在記でホームステイしたことがきっかけでカンボジアを第2の故郷と思っていた向井理に、「僕たちは…」の出演依頼が来たのはすごい偶然のようですが、製作者側は、ウルルンに出ていた彼を見て「向井さんしかいない」とキャスティングしたそうです。
向井理に甲太役が巡ってきたのは、縁があってのことだったんでしょうね。

「僕たちは…」では、4人の大学生が、カンボジアに小学校を建設するまでに味わう、さまざまな葛藤が描かれていますが、これは作者の実体験を基にした作品です。原作本はコチラ

挫折しそうになりながらもどうにか小学校を建てることができた4人が味わったのは達成感ではなく、自分達の行動は世界にとっては小さな出来事に過ぎず、何も変えることはできない…無力感でした。

でも、その経験が4人のその後に大きな影響を与える…

ものすごーく割愛しましたが、そんな映画です。

私が今こうやってパソコンを触っている間にも、カンボジアでは地雷で亡くなっている人がいます。

日本に住む私たちには、そんなカンボジアの現実を知る機会もほとんどありませんが、このような映画が作られて公開されることにより、カンボジアの状況を知る人が少しでも増えるのはいいことだと思います。

バスと接触し、修理代金を請求されそうになったからといって、クレーム処理担当の人を刺殺するような短絡的な人間が増えてきた日本ですが、それでも安心して水が飲めて、地雷を気にすることなく街歩きができます。

カンボジアだけではなく、今、日本には不自由な生活を強いられている人がたくさんいますが、このような映画を見て、自分が平和に暮らせていることのありがたみを感じて、ほんの少しのガマンができればいいと思います。 
毎日ボーっと過ごしている私こそが、その筆頭ですが…

この映画の主人公は、誰もが惚れ惚れするようなヒーローではなく、自分の思いを上手に口にすることが苦手な目立たない感じの大学生で、全然カッコよくないです。
実際の向井理もそんな人と思ってしまいそうなくらい地味な学生を上手に演じていたと思うのですが、私がこの映画を見に行こう!と思ったインタビュー番組での向井理の受け答えは、それはもう…頭の良さが随所に感じられる話っぷりでした。

実は、私は向井理の声があまり好きじゃないんです。見た目も、特に何も思いません…
それでも、静かな語り口調とテンポで、たまたま番組を見かけた私を「映画を見に行こう!」と思わせたんですから、それも才能ですよね。
それ以来、そこそこファンです。
この映画には、現地ガイドのブティさんという人が登場しますが、ブティさんは、実際に原作者がカンボジアに行った際にガイドをしていた人だそうです。
映画には本人役で登場しているそうですが、空港のシーンで「ありがとう、向井さん」と言っていましたよ。
いいシーンだったので取り直しが出来なかったんでしょうね。

339230view0011

話はガラッと変わりますが…この映画を見ていて、めちゃくちゃ気に入った俳優がいました。
ギャル男の本田くんを演じた松坂桃李(画像右)

ちょっと前に、名探偵コナンの実写版で服部平次役を演じていた時もなかなかだな~と思っていたんですが、4人の学生の中でひときわ輝いていました。
本田くん以外の3人は地味な学生という設定だったと思うので、3人は輝く演技ができなかったんでしょうが、本田くんは本当にキラキラしてました。
私の中での若手NO.1は三浦春馬でしたが、松坂桃李が並びました。

今後に期待


興行収入はそれほどでもないみたいなのですが、とてもいい映画なので、クチコミで客足が少しでも伸びればいいな~~と思います。

ちなみに、『阪急電車』を観た後には、「めちゃくちゃよかった。DVDも買おうかな~~」と言っていたYくんですが、この映画ではそのセリフは聞けなかったです。

男子大学生4人の映画だからかな~(笑)

« ハワイで買った食品 使用しました! | トップページ | 映画『猿の惑星 創世記』鑑賞! »

映画レビュー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ