« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月24日 (水)

沖縄2泊3日の旅 その8

沖縄の旅行記を終えていない状態で北海道旅行の前日を迎えてしまいました
駆け足で、沖縄旅行記を終えようと思います。

あとは訪れた観光スポットのみ。

前回のブログに記した首里城以外のスポットを綴ります。

美ら海水族館

朝8時頃にレンタカーでホテルを出発し、道の駅 許田でのトイレ休憩&水族館のチケット購入を挟んで現地に到着したのは10時頃。
高速と一般道を使いますが、那覇市内からの片道2時間(往復4時間!)…決して近くはない、そこそこ疲れます

美ら海水族館は海洋博公園の中にあります。
海洋博公園には駐車場がP1~P8(いずれも無料)までありますが、私たちは美ら海水族館に最も近いP7に駐車しました。

P1010031_2まずは水族館に入り、大きな水槽で泳ぐジンベイザメを眺めました
白浜のアドベンチャーワールドや福岡のマリンワールド海の中道を上回る迫力です
ジンベイザメの複数飼育を試みたのは美ら海水族館が世界初らしいですが、いくら眺めても飽きません。
とても神秘的です

事前にプログラムガイドで解説やエサやりのイベント時間を確認しておくといいと思いますが、外せないのが、オキちゃん劇場です。

P1010046オキちゃん劇場では20分のイルカショーを見ることができるのですが、このショー、なんと無料です。
時間が限られている人は水族館に入館せずにイルカショーだけを楽しむこともできるのです
イルカたちは本当にカワイイです。
子供のみならず大人も童心に返って楽しめます
水族館の出口から徒歩5分くらいかかるので、席取りも含めて時間に余裕を持って行った方がいいと思います。

水族館とオキちゃん劇場、ウミガメ館、マナティ館等を見学し、トータルで2時間くらいで海洋博公園を後にしました。

古宇利大橋

P1010078

(ジャニーズの嵐のことです)のCMで有名になったそうです。
12月なので、泳いでいる人がいるわけでもなく、閑散としていました。
この橋を渡った先にあるのが古宇利島です。
沖縄の人たちはこの島のアダムとイブから誕生したとの伝説もあるようです。
海はとてもキレイで、キラキラ輝いていました

車でグルっと一周しましたが、「沖縄に行くならぜひ足を延ばしてください!」って程の場所でもないような…
北側のハートロックという場所は最近若者に人気があるようですが、私たち一行は誰もハートロックに気が付きませんでした。若者じゃないからかな~

嵐山展望台

P1010081古宇利島からの帰りに立ち寄ってみました。
私たちの他には誰もいなかったのですが、展望台までの道のりも展望台も物騒な感じがするくらい寂しいところです。
夜だったら、きっと恐怖を感じただろうな~~と思うくらい、シーンとしていました。
売店らしきものもありますが、ドアは開いているのに営業しているのかどうかがわからない感じです。

見晴しはマズマズですが、う~~ん、行かなくていいと思います。オススメしません。

おきなわワールド

43日目の午前中に行きました。
ホテルからレンタカーで25分。近いです。
今回の旅行までこの施設のことを知らなかったのですが、帰りのフライトを考えると那覇空港には1時までには着いておきたい、近場でどこか行ける場所はないか…と探した場所です。
メンマと私だけの旅行ならおきなわワールドにはたどり着いていなかったと思うのですが、思いの外、楽しかったです。

特に、みなさんが一生懸命踊ってくれた沖縄の伝統芸能「エイサー」。
両親は「元気が出た!!」と言っていたので、気に入ったようです。
迫力満点でした

1おきなわワールドにはなんと鍾乳洞、玉泉洞があります。
経年によりこんな風に地形が変化するなんて、ホントに不思議ですよね。
中に入ると、引き返すことができない(と思う)ので、約1.8kmの道のりを歩くことになると思いますが、価値はあります。
高齢者や目の悪い方は足元に注意を払う必要がありますが、人生初の鍾乳洞。
横溝正史の「八つ墓村」を思い出しました。

ハブショーなどもあるようですが、興味がなくて見ていません。ヘビ年生まれなんですけどね。
おきなわワールドでは約2時間過ごしました。

一旦ホテルに戻り、メンマと私でレンタカーを返しに行き、ゆいレールで那覇空港に向かいました。
空港で昼食を食べる予定だったので、予定通りに進んでよかったです。

以上で、沖縄旅行記は終了です。

まとめ

美ら海水族館もそうでしたが、沖縄も中国人や韓国人観光客の姿がすごく多かったです。
気になるマナーもありましたが、エイサーに参加して最後に一緒に踊ったりしている人々もいました。
この人達がいなかったらショーはかなり寂しくなっていたと思うので、とてもよかったです。
売店でも爆買いかどうかはわかりませんが、買い物を楽しんでおられた様子。

何事にも良い面、悪い面はあるかと思いますが、たくさんの外国人観光客が来てくれていてありがたいな~と思いました。

両親連れの旅行は気を遣います。かなり…
気疲れでヘトヘトになってしまいましたが、私が今こうやって生きているのも両親がいるから。
元気でいるうちに親孝行をしておきたいと企画したのですが、妹は「次はない」と言っております(笑)

終わり

次からは、3月7日&8日に行った1泊2日の弾丸ツアー、香港旅行記がスタートです。

旅行記は先になりそうですが、北海道旅行も楽しんできまーす

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ