« マニラその1 | トップページ | マニラその3 »

2018年7月 3日 (火)

マニラその2

まずは出発準備から。

いつも関空に行く場合は、
タクシーで伊丹空港まで行き、そこからリムジンバスに乗ります。

今回は、あらかじめ関空にスーツケースを送って、電車で行きました。

4:30起床
5:50発 梅田行 阪急
6:15発 難波行 地下鉄
6:48発 関空行 南海(6番線 急行) ※6:28に乗れそうだった…
7:39着 関空

9:55発フライトなのでちょうどいいと思っていましたが、
そうでもなかった

スーツケースの発送は、VISAゴールド空港宅配を使い(15%オフ)、前日午前中に集荷していただきました。
当日の受け取りは、関空4F国際線出発ロビーのH側の奥、JAL ABCで、VISAゴールドカードで支払います。

送ったのは我が家のコロコロの中では一番大きいサムソナイトのスーツケース(160サイズ)1コ。送料は2,270円。
サムソナイトに重めの荷物をギッシリ詰め込んでいたので、もう1つリモワのスーツケースは中もスカスカ。歩き移動で駅まで転がしてもラクラクでした。
ちなみに、今もやっているプロモーションですが、帰りの宅配は送料100円。
現地で使用したVISAゴールドカードの支払明細を見せる必要がありますので、要注意
激安です

今回初めて往路の荷物を送ったのですが、
それは前日午前中までに大部分の荷造りを終えることにもなるので、ギリギリまで時間に追われることがないのがイイです。
デメリットは、リムジンバスを使う方より自宅出発時間が30分程早くなること。
それのみ

バスは道路状況により到着時間が遅れることもありますし、タクシーの早朝予約…伊丹空港まで車で10分程の距離なので、やや不機嫌な運転手さんとのやり取りにも気を遣います。
終始無言とか…ツライです

そんなこんなを考えると、ほぼ時間通りに移動できる電車はいいことずくめでした
駅まで500m足らずなので、大雨さえ降らなかったら歩きも苦じゃないです。

電車は、阪急電車で梅田(220円)まで行き、関空ちかトクきっぷ(1,000円)で地下鉄と南海電車を使って関空まで移動しました。
リムジンバスだと1,950円。

◆往復料金2人分の比較◆
電車の場合→7,350円
220円+1,000円×4=4,880円
※荷物送料 往路2,270円(1コ)+復路200円(2コ)=2,470円
リムジンバスの場合→8,800円
1,950円×4=7,800円+1,000円

メンマは梅田までは定期を使ったので電車を使った実際のおトクは1,890円です。
そこそこ浮いてました
とはいえ、おトクが減っても電車がいいな〜。

次回はチェックインから飛行機で飛び立つまでの慌ただしい様子を綴ります。

« マニラその1 | トップページ | マニラその3 »

2018フィリピン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マニラその1 | トップページ | マニラその3 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ