カテゴリー「マイル」の記事

2011年2月17日 (木)

デルタ航空 すばらしい!

こんなお知らせが届きました

デルタ航空では、このたびマイルの有効期限を廃止いたしました。

これからは、有効期限を気にすることなく、ご自身のペースでマイルをご獲得いただけます。しかも、有効期限をなくすための条件などもありません。つまり、マイルのご獲得やご利用の有無にかかわらず、マイルに有効期限はございませんので、いつでも、世界350以上の都市を結ぶデルタ航空のネットワークによる
特典旅行をお楽しみください

米国大手航空会社の中で、マイルに有効期限を設けていないのはデルタ航空だけです。


ANAやJALがこのサービスを導入することはたぶんないと思いますが、我が家が貯めているもユナイテッド(優先順位3位)も追随してくれるとうれしいな

ちなみに、優先順位1位はANAで、2位がデルタです。

とはいえ、マイルの有効期限が廃止になることと、特典航空券が取れるかどうかは別問題ですけどね


今日は、次回のハワイ旅行に備えて、機内に持ち込めるキャスターを買いに行こうかな~と思っています。

これまでは、実家の母が韓国で4,500円ほどで買ったリュックにもなるキャスターを借りていたんですが、先週末、尼崎のコストコの隣にあるイオンモールでイイのを見つけたんです。
その時に買えばよかったんですけど、メンマと共用で使える色にするかどうか…で迷った挙句、まぁ、他でも買えるだろうと思って買わなかったんですが、その後あれこれ調べてみたところ、セブン&アイのセブンネットでしか買えないことがわかったのです。

イオンに在庫があるかどうかを確認して、あれば買い物ついでに行ってみようと思います。

2010年3月27日 (土)

デルタスカイマイルCITIゴールドVISAカード継続!

デルタスカイマイルCITIゴールドVISAとは、元、ワールドパークスCITIゴールドVISAカードのことです。

このカードは本会員年会費が18,900円(家族会員は9,450円)もかかるのですが、初年度の年会費無料キャンペーンに乗って入会し、入会特典でマイルをいただきつつ、年会費無料の1年間はこのカードをメインに使ってせっせとノースウエストのマイル(現在はデルタのスカイマイル)を貯めていました。

ANAやJALのマイルとの大きな違いは、一定期間内に多少なりとものマイル加算があれば失効しないということです。
これまで我が家はANAのマイルをメインに貯めていたのですが、失効することを理由にすごく行きたい場所ではなく、貯まっているマイルで行ける場所を選択せざるを得ない感じになってしまうのに違和感を感じ始め…(その理由で去年は2度上海に行った)…とことんマイルが貯められるプログラムに替えました

でも、この3月末日に無料期間が終了してしまいます。
なので、3月末日をもって退会することを申し出るため、メンマに電話を入れてもらいました。(本会員からの申し出が必要)

すると…メンマ様は、年会費優遇の対象になっていますと言われたそうで、6月までにメンマと私のカードの合算で10万円利用すれば、メンマと私のカードいずれも年会費を全額9月に返金してくれるとのこと


あと1年もあればハワイに行くための1人分のマイルは貯まると思うので、あと1年の猶予期間もこのカードをメインに使います

イキな計らいに感謝です

2009年9月28日 (月)

ワールドパークスマイルの今後が明らかに!

ノースウエスト航空がデルタ航空と統合されることになり、私のワールドパークスマイルはどうなるの
…気になっていながらも、最近妙にバタバタしていたので、問合わせもできない状態でした。 ブログの更新もできず…

今日、ようやくそのバタバタが落ち着いたので、ノースウエストに

これからデルタスカイマイルの会員番号が送付されることと、その新しいスカイマイルにこれまで貯まっているワールドパークスマイルが引継がれることは、わかっていたのですが、我が家が今使っている、CITI ワールドパークスVISAカードの利用によるマイル獲得はどうなるのかが疑問だったのです。

CITIカードは、毎月の利用に応じて自動的にワールドパークスマイルが貯まるしくみになっており、登録されているのはもうすぐなくなるワールドパークスの会員番号。

このまま使っていていいものか…と思っていたんですが、問合わせで問題解決

CITIカードに登録されているワールドパークス会員番号は自動的にスカイマイル会員番号に移行されるそうです
カード自体に古いワールドパークス会員番号が刻まれていても、これまでと同様に利用すれば、自動的にデルタのスカイマイルが貯まるようになるので何ら問題ないとのこと。

つまり…何もしなくてもいいってことです。よかった~

CITIカードは、年会費無料期間が終わったら解約するつもりなんですけど、その間はワールドパークスを貯めておきたいんですよね。

このデルタは今、JALとの合併話が出ています。
そっちの話も気になるなぁ~~

とはいえ、一件落着

明日から、ハワイ旅行記復活で~~す

2009年3月31日 (火)

マイルが貯まらないCMサイト!

私がここ3年ほどコツコツANAのマイルを貯めていたCMサイトですが、明日4月1日からJCBのOkiDokiポイントに移行できなくなります。

私は、そのOkiDokiポイントをANAマイルにチェンジしていたのですが、この3年で20,000マイルほどこのCMサイトでマイルを貯めました・・・結構なボリュームですよね

でも、今月末(今日)で、この提携はなくなるとのこと。
すごく残念です~~~

ANAのマイルは、貯めにくくなる要因が最近あれこれ出てきたので、今後はサブで、メインはノースウエスト航空のワールドパークスをメインにしようかと思っています。

ANAやJALのマイルと違って無期限なのもいいですしね。

ってことで、CMサイトとはもうお別れです。
アディオース

2008年11月11日 (火)

年賀状でマイル!

長年、マイルが貯まる年賀状(お年玉付き)の買い方を研究?してきましたが、いい方法が見つからず、ずーっと現金払い&1枚50円で買ってました。

そんな、マイルには何の貢献もしていなかった年賀状なんですが、今年は貢献してくれました
なおかつ、ちょっぴりおトクに買えたのです。

こんなサイトを見つけました。

我が家のプリンターがエプソン製なので、その関係でたどり付いたのですが、エプソンの記念ロゴが入っているものの、お年玉付きの年賀はがきが1枚45円なのです


我が家の場合150枚の購入なので・・・

通常 50円×150枚=7,500円
今回 45円×150枚=6,750円 

750円のおトクでした。
3セット
(1セット50枚)以上の購入で送料も無料なので、買いに行く手間も省けます。
(これまでも郵便局で事前に予約すれば代引き購入も可能だったので、買いに行く手間を省くことはできました)

っと、ここまでは、マイルに何の貢献もしていません。

でも、今回は、クレジットカード払い可だったのです
我が家は家計の支出をANA JCBに固めており、それをANAマイルに移行しているので、ANA JCBを使えば、マイルに貢献してもらえます。

この年賀状は数量限定のようなので、エプソンのロゴが入っても問題ないという方は急いでくださーい

2008年4月10日 (木)

マイルをためる三本柱!

私はANAマイレージクラブワールドパークスでマイルをためています。

メインはANAですが、ワールドパークスはマイルに有効期限がないので、なんとなくためています。

本当はあちこち旅行して、フライトマイルをガンガンためたい!のですが、実際フライトマイルなどたいしてたまりません・・・
結局、我が家がためたマイルで無料特典航空券をゲットするためには、陸マイルを地味にコツコツためるしかないんです

我が家のANAマイルをためる3本柱

  1. ANA JCBカードに入会し、家計の支出のほぼすべてをカードで支払い、JCBのOki Dokiポイント(P)をせっせと増やして、ANAマイルへ移行する。
  2. 楽天市場を利用し、たまったポイントをANAマイルへ移行する。
  3. CMサイトでCMを視聴し、たまったポイントをJCBのOki Doki Pへ移行し、それをANAマイルへ移行する。

1について
前にお話ししましたが(くわしくはコチラ)、一番の稼ぎ頭はこのANA JCBです。 ガンバレ!
EDYのクレジットチャージがPの加算対象から外れたり、微妙な規約改定があるのですが、それでも我が家の場合、年間100万円以上使っているので、「JCB STAR MEMBERS」のボーナスPが付き、最低でも年間15,000マイルはゲットできています。
3年で45,000マイル・・・大きいですね

について
楽天といえば、田中マー君→野村監督のボヤキって感じですが、あの球団が誕生したのも、楽天市場のおかげですよね。
楽天市場は、ネットショップの集合体です。 商店街みたいな感じ!
好きなショップ(おトクショップ)を選んで買い物をする・・・それだけなのですが、その時々によって、普段は購入金額の1%しか付与されない楽天Pが10倍(10%)になったりという、P加算Dayがあるんです。
ちなみに10倍Dayに10,000円の買い物をした場合、100Pではなく1,000Pになります。
これがマイルにどう関係してくるかってことなのですが、楽天PはANAマイルへ移行できるのです!(JALへは移行できない)
楽天2P→ANA1マイル つまり・・・1,000Pだと500マイルになります。
楽天市場は、我が家にとっては買いたいものを安く入手できることが多く、一石二鳥でーす。 素敵ジャージも楽天でゲッツ!

について
メールでお知らせがあったCMをWeb上でなんとなく見てCM Pをためる。
その後、JCBのOki Doki P→ANAマイルへ移行するので、2段変化になりますが、何の支出もなく暇な時にCMを見るだけなので、時間がある時にコツコツためられます。
もしも、そのCMを見て、何かを購入した場合など、視聴以外のCM Pも付与されます。
ざっくり説明すると、1CM P ≒ 1マイル って感じです。
去年、私もメンマもそれぞれ4,000マイルほど移行しました。インパクト有!
CM Pの有効期限は、今のところ最終ログイン日より1年間なので、いつの間にか消失ってこともなさそうです。
コツコツためて、ドカンとマイルに移すって感じで我が家は使っています。


    ↑
興味のあるかたはコチラ・・・

こんな感じで我が家はマイルをためています。
まだまだいろんな方法もあるみたいですが、今のところはこれで満足しています・・・

2007年12月10日 (月)

年賀状でマイルをためる?!

これまで年賀状は、何の疑いもなく郵便局で現金で買っていたのですが、今年は買うことすら忘れていました。 (;´^`)ゞ

しかし、よくよく考えてみると、年賀状はコンビニでも販売をしています。 って事は、EDY利用可能なコンビニで年賀状を買えば、マイルがたまるのでは?と、考えました。 (EDYで\200利用ごとに1マイルたまる) 

私がメインで使っている ANA JCBカードが 12月16日から、EDYチャージ利用によるOki Dokiポイント付与が中止になるのは、前にお知らせしましたね。 

なので、今のうち(12月15日まで)にEDYを満額チャージ(\50,000)をおこうと、MYパソリでチャージしながら、たまるかどうかをHPで確認してみました。

残念ながら、私が利用しようと考えているam/pmでは、切手や公共料金などをEDYでの支払うことは可能なのですが、\200の利用ごとに1マイルの付与はありませんでした。 くわしくはコチラ

しかし、今なら、まだクレジットカードのEdyチャージ利用によって 間接的にマイルをためられます。 でも、来年からは、どんな買い方でもマイルはたまらないということになりそうです・・・。

まぁ、私は、元々現金購入をしていたので影響はないんですが。

そういえば、ANA JCB の悲しいお知らせに引き続き、VISAからもお知らせがありました。

『2008年5月ご請求分(2008年4月15日締めご利用分)から「Edy」「モバイルSuica」チャージご利用分はポイント計算およびボーナスポイントのお買物累計金額の対象となりません』とのこと。

やっぱり各クレジット会社も足並み揃えてきましたね。 (T-T)

2007年12月 1日 (土)

ワールドパークスの素敵キャンペーン!

今日から12月・・・ブログもクリスマスっぽくしてみました!

私がためているもう一つのマイレージプログラムが、ノースウエスト航空(NW)のワールドパークス です。

ANAとの大きな違いは・・・ マイルの有効期限がないってことですが、太っ腹なのはそれだけではありません。 

なんと今、日本のどの航空会社でも、国内線に搭乗すると一律500マイル加算してくれるという素敵なキャンペーンをやってま~~す!   ∂(o^O^o)∂

自社に全く関係のない航空会社でも、国内線に搭乗すれば(路線・クラスも問わない)、500マイル加算してくれるのです!!  たとえ無料特典航空券でも500マイル♪ (ワールドパークスに確認済み) 

もし、私がANAの沖縄の特典航空券が取れていたとしたら、往復1000マイルゲットできていたってことですね。 

相当な太っ腹です!!

私は、ワールドパークスと提携したクレジットカードを持っていませんし、一度もNWを利用したことがないのですが、ほんの少しワールドパークスのマイルを持っています。 (⌒o⌒)v

こちら300マイルゲット!(英語版もあります。こちらは5問あるので500マイル!) 答えを間違えても、やり直しが出来るので、トライする価値ありです。 これで私は合計800マイルいただきました。

無期限マイルなので、こういう小さな積み重ねも大切ですよね。 もしかしたら、ここで何となくためたマイルでまたクアラルンプールに行けるかも~~('-'*)

ちなみに、特典航空券でクアラルンプールへ行くために必要なマイルですが、ワールドパークスは20,000マイルANAは35,000マイルです。 

この差、15,000マイル! しかも、ワールドパークスは、少ないマイルであちこち行けるのです。 くわしくはコチラ

これを最近知った私はかなりビックリしたと同時にショックを受けました。 クアラルンプールの航空券の手配で、大失敗をしていたのです・・・ (゚◇゚)  くわしくは次回

国内で飛行機に乗った方、ワールドパークスでもマイルを加算するのをお忘れなく! 

2007年11月25日 (日)

ANA JCBからの悲しいお知らせ!

私が、ANA JCBに入会した理由は、先日熱く語った通りです・・・。

そんなお気に入りのANA JCBから届いた悲しいお知らせ!!

12月16日から

Edyチャージ利用分への Oki Doki ポイント付与中止になります。

ANAのマイルをでためている人にとっては、Edy利用によるマイル加算も外せないと思いますが、Edyチャージできないことが「なぜ悲しい(ToT)コトなのか」を語る前に・・・。

【Edy利用でANAマイルがたまる仕組み】

ANAマイレージクラブEdyカード(クレジット機能なし) または

ANAカード(JCBやVISAなどクレジット機能付き)にチャージしたEdyで

支払いをすると、200円の利用につき1マイルたまります。

これらのカードは、いずれもマイレージクラブの会員証になるものなので、お客様番号の登録があらかじめなされています。なので、特別な申請をしなくても、Edyを利用すればマイルが加算されるしくみとなります。(マイルが実際に付与されるのは後日)

【Edyチャージの方法】

チャージとは、カードに電子マネーEdyを入金することです。

今のところチャージにはこの3つの方法があります。 くわしくはこちら

1: 現金でのチャージ

2: 銀行や証券口座からのチャージ

3: クレジットカードからのチャージ

今回の悲しみは、3:クレジットカードからのチャージ にまつわるものです。

このチャージは、自宅のパソコンを使って行うことができます。

FeliCaポート搭載パソコン、またはカードリーダ/ライタ「パソリ」使用

Sony_3 

Myパソリ

以前、SONY系のクレジットカードを作った時に頂きました。 これがあると、自宅でチャージや残高照会ができるだけではなく、アマゾンの支払いも自宅でEdy払いすることができます。

これまで、この方法で、クレジットカードにチャージしていた金額は、クレジットで買い物をしたものと同じ扱いで請求されており、もちろん!年度ごとの利用累計金額に含まれていました。

「JCB STAR MEMBERS」の対象にもなっており、このチャージによって累計を稼いでいて、翌年度のボーナスポイントを獲得していた人にとっては、大打撃かと思います。

【50000円のEdyチャージをしたANAカードで、50000円利用した場合】

50ポイント(1000円/1ポイント)×10倍=500マイル

現状だとこうなりますが、このチャージ分の付与がなくなってしまいます。

Edy利用分の250マイルは同じですが(Edy200円利用/1マイル)、

改定前、750マイル だったものが、250マイル になってしまいます。

私の場合、フライトによるマイルも少しはゲットしていますが、このような陸マイルの小さな積み上げも、無料特典航空券の獲得につながると思っているので、ガッカリです!

(マイルがたまっても、航空券の確保には苦労しますが・・・)

今のところ、VISAはこのクレジットカードからのチャージは、ポイント獲得できるようです。

VISAに乗り換えようかとも思ったのですが、海外旅行へ行く際、関空のJCBプラザでウエットティッシュを必ず頂いていますし、現地に着いてからも、レンタカーを借りたり、レストランの予約などでも、かなりお世話になってきました。

なので、これからもボーナスポイントのマイル移行がなくならない限り は、JCBのお世話になろうと思っていますが、これ以上、悲しいお知らせがないことを祈るばかりです。 ヾ(^▽^*)

2007年11月21日 (水)

ANA JCB でマイルをためる!

私がマイルをためているのは、下記の2つです。

ANAマイレージクラブ(ANA)  くわしくはコチラ 

ワールドパークス(ノースウエスト航空=NW)  くわしくはこちら

メインでためているのはANAなので、ANA JCB 一般カード(年会費2100円・家族会員1050円)を作り、支出をこのカードにまとめて、JCBのOki DokiポイントをANAマイルへせっせと移行しています。

JCBのOki Dokiポイントは、利用金額1000円で1ポイント(P)

ANAカードの場合、ANAマイルへ移行する場合は10倍になります。

つまり 1000円で10マイル !

※ANAカード以外だと、1P×3倍のマイル=1000円で3マイル

ANAマイルは、有効期限が最大3年間なので、ANAカードで年間50万円利用(3年間で150万円)した場合15000マイルためることができます。

※ANAカード以外だと、50万円利用で4500マイル

ANA提携カードは、JCBだけではなく、VISAも同じように、P×10倍マイルになります。

では、なぜ私はJCBを選んだのでしょう!

入会当時、相当吟味をしたにも関わらず、すっかり忘れてしまいました。

おさらいも込めて、JCB、VISAのHPで確認しその理由をやっと思い出しました。

JCBは、ボーナスP(BP)もマイルへ移行できますが、VISAは、BPは移行不可です。

このBPの付き方にも違いがあるのですが、BPのマイル移行不可は、かなりの差があると思います。

【前年度に年間100万円の利用実績・本年度も100万円利用した場合】

JCB →1000P+500BP = 1500 P    (BP加算は50%

     15000マイル獲得! (1500 P×10倍マイル)

VISA→1000P+150BP = 1150 P 

     10000マイル獲得! (BP以外のP×10倍マイル)

     BP加算は2008年から変わるようです。変更後で計算しました)

「マイルをためる」という点において、この差は大きくないですか?

同じANA提携のカードでも、JCBの方がより多くマイルをためられると思って入会しました。

とはいえ、お気に入りのANA JCB、12月16日に悲しい改定があります。

それは、また別の機会に・・・

ANA提携カードでためたポイントをマイルに移行する際には、別途移行手数料(年間2,100円)がかかります。ワイドゴールドカード・ANAダイナースカードは無料。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ